FXメモ -940,891

+FXメモ+  0.1=1,000通貨 評価損益にはスワップ損益も含む
   -940,891(評価損益) 

bid      ポジ       差引R(bidから保有平均単価を引いた数値)
103.08  USD/JPY L1.3  -7.95
156.66  EUR/JPY S0.4  -0.56
156.62  EUR/JPY L2.6  -7.64
204.69  GBP/JPY S0.2  +0.60
204.58  GBP/JPY L2.9  -21.19
095.95  AUD/JPY L0.6  -1.32
083.17  TRY/JPY L0.7  -9.88
 
更に-10.48円/0.1までOK
下げ止まりませんなぁ。 
それでもまだユーロのショートポジがマイナス評価ってことは
前回2月8日よりはユーロは下がってないのだよね・・・・。
うーん。そろそろ、入金が必要かもしれない 
ポンドも100円台が目前だなぁ。HAHAHA

ZAR&TRYが買いたい水準に来てるよ~
でも資金に余裕がないのよ~ん  ( ┰_┰) シクシク
急がなくてもいっか?まだ下がるかな?

FXメモ -873,352

+FXメモ+  0.1=1,000通貨 評価損益にはスワップ損益も含む
  -873,352(評価損益) o( ̄ヘ ̄)ムゥ

bid      ポジ       差引R(bidから保有平均単価を引いた数値)
103.44  USD/JPY L1.3  -7.55
157.23  EUR/JPY S0.3  -1.58
157.20  EUR/JPY L2.6  -7.06
205.39  GBP/JPY S0.2  -0.51
205.33  GBP/JPY L2.9  -20.45
096.91  AUD/JPY L0.6  -0.35
084.74  TRY/JPY L0.7  -8.33
 
更に-11.24円/0.1までOK

だんだんこのブログのカテゴリの「短期運用でお金持ち」が
「短期運用で失敗例」とでもした方が良い気がしてきた。HAHAHA

セントラル短資のランド/円 1万通貨
入替チャーンスと売ったら買えないまま上昇してしまった。いつもの失敗。
でも、また下がってきて買えることが多いから、諦めてこのまま下で、
下がってくるのを待ってますわ。 ><

邪魅の雫

邪魅の雫  2007/11/17
京極 夏彦 (著)  ☆☆☆☆

京極堂シリーズ
榎木津家の親類から、「榎木津礼二郎がお見合い相手から断れ続ける理由」の調査を依頼された薔薇十字探偵社に勤める凡庸なバカオロカ、違った、益田君が調査を開始。
その頃、前回の事件で木場氏とともに降格され、現在交番勤務の青木巡査が「殺人事件を調査するうちに連続殺人じゃないか?」と疑問を抱き動き始めた事件があった。

なんといいますか、前作までの脇役の方大集合!!な話で地味です。
肝心の京極堂の妖怪談義も軽くてすご~く読み易い。
今回は関口先生も軽~くしかかかわらず、普通の人っぽ~い!!
大鷹氏がいつもの関口先生の役っぽいんですが、関口先生よりコワイ人でした。
鬱々としている関口先生にはどっぷり共感できるのに、大鷹氏には共感できなかった・・・・

普段より大層読みやすく、脇役大集合で番外編のように楽しみました。
青木巡査の成長ぶりがなんだか可愛らしくて、若い子の活躍が可愛いなんて、私もおばちゃんになったのねぇと感慨深い(汗
京極堂シリーズを読んだことない人が最初に読む本ではないですねぇ。
あ、でも妖怪談義がない分読みやすいんだけど。
でも京極堂シリーズっぽくない。

+FXメモ+
-900,763

theme : 小説
genre : 本・雑誌

tag : 京極夏彦

FXメモ  -1,024,598

+FXメモ+  0.1=1,000通貨 評価損益にはスワップ損益も含む
  -1,024,598(評価損益) Σ( ̄lll) ガビーン

bid      ポジ       差引R(bidから保有平均単価を引いた数値)
101.83  USD/JPY L1.3  -9.21
156.26  EUR/JPY S0.2  -1.06
156.24  EUR/JPY L2.6  -8.01
204.42  GBP/JPY S0.1  -0.27
204.36  GBP/JPY L2.9  -21.42
093.15  AUD/JPY L0.6  -4.10
080.18  TRY/JPY L0.7  -12.89
 
更に-9.76円/0.1までOK
ついにマ、マイナスひゃくまんえん突破~~
で。耐えられる金額も-10円も切った。どうしよ、送金。ヨヨヨ。 
セントラル短資でやってるキャンペーン条件を達成するため、セントラル短資へ100万円入金したいんだけど、お金が無い・・・・。
自分のFX取引よりキャンペーンの1万円の方が利益がでかいんで、入金したいんすけど・・・(-_-)

FXメモ  -815,453

+FXメモ+  0.1=1,000通貨 評価損益にはスワップ損益も含む
  -815,453(評価損益) 

bid      ポジ       差引R(bidから保有平均単価を引いた数値)
103.10  USD/JPY S0.1  -0.16
103.08  USD/JPY L1.3  -7.93
158.36  EUR/JPY S0.2  -3.14
158.31  EUR/JPY L2.5  -6.19
207.26  GBP/JPY S0.6  -1.98
207.20  GBP/JPY L2.9  -18.55
096.01  AUD/JPY L0.6  -1.25
084.17  TRY/JPY L0.7  -8.90
 
更に-16.33円/0.1までOK
下がってたので、念のため入金。その上、ショートポジも取ったというのに、なんなの、コレ。
欧米の銀行の協調!?はぁ!? みたいな。いや、良いんだけど。 
そのうちまた円高の波が来るんでしょ、と待つしかありませぬ。
あーでもショートポジは嫌い。

もうね、円高待ちなのか円安待ちなのか良くわからなくなってきた。
どっちでも来い!! щ(゜Д ゜щ)ウオリャ

FX+スタンドアップ

スタンドアップ  2007/11/18
出演 シャーリーズ・セロン, フランシス・マクドーマンド, ショーン・ビーン
監督 ニキ・カーロ

誰かに養ってもらう人生ではなく、自分で子供たちを養うことにした主人公は、昔の友人の紹介で鉱山で働くことになった。
今まで、男性の職場とされてきた鉱山だが、女性も働くことが出来るようになっていたが、自分達の領域を侵害されていると思った男に執拗に性的嫌がらせや、いじめをうける。
我慢できなくなった時、彼女は戦うことを決意した。

夫に辛い話は見たくないと拒否されたので、一人で見ました。
いや~~ほんと悔しくて、イライラして不愉快になるセクハラの数々。
いじめはもちろん不愉快だけれど、それに性的なものが加わるとさらに不愉快。
でも良い友人がいること、子供とのやりとり、両親とのやりとりで、セクハラ訴訟の映画というだけじゃなくて、色々な要素がありました。で。なんだか涙が出てしまった。 
最近涙腺緩いのです・・・・><

「集団訴訟―セクハラと闘った女たち クララ・ビンガム (著)」
がモトになってるみたいなので、読んでみようかな?
でも、また読みながら悔しくて嫌な思いをするのか~それは嫌だなぁ~(苦笑)


+FXメモ+
-938,702
USD/JPY S0.1 →0   全決済
GBP/JPY S0.6 →S0.3 0.3決済

theme : ヒューマン・人間ドラマ
genre : 映画

FX+重曹生活のススメ 等

 2007/11/22
重曹生活のススメ  岩尾明子 (著)  ☆☆☆☆ 
 細かく重曹やクエン酸、お酢の使い方がのっているので、買うことにしました。
・・・はずでしたが、まだ買ってません;;

 2007/11/22
ナチュラルに暮らす70の方法
―かんたん・楽ちん・エコ生活 佐光紀子 (著)  ☆☆☆
 ほとんど うんうんそうだよね。 って知ってるようなコトでした。
 知ってても面倒とか、向いてないとかで実践していないことも含む。

+FXメモ+
-956,990 
保有ショート
USD/JPY S0.2 
GBP/JPY S0.3 
EUR/JPY S0.3 

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

tag : 岩尾明子 佐光紀子

FXメモ  -1,503,552

+FXメモ+  0.1=1,000通貨 評価損益にはスワップ損益も含む
  -1,503,552(評価損益) Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン  Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

bid      ポジ       差引R(bidから保有平均単価を引いた数値)
096.93  USD/JPY L1.3  -14.09
153.33  EUR/JPY L2.6  -10.83
195.48  GBP/JPY S0.8  +3.94
195.42  GBP/JPY L2.9  -30.41
090.57  AUD/JPY L0.6   -6.70
076.86  TRY/JPY L0.8  -14.57
 
更に-9.16円/0.1までOK
どうしよっかなぁ~。
地味にLポジが増えてるんですよね。指値入れてたのが刺さったから。
TRYとEUR各L0.1 ふふふふふ。 このままいったら死ねるなぁ~
両建てか損切りかなやみます。
評価損直してる間に-150万到達しちゃった☆ てへ☆ミ

FXメモ  -1,473,688

+FXメモ+  0.1=1,000通貨 評価損益にはスワップ損益も含む
  -1,473,688(評価損益) ( ┰_┰) シクシク

bid      ポジ       差引R(bidから保有平均単価を引いた数値)
097.06  USD/JPY L1.3  -13.94
152.67  EUR/JPY L2.6  -11.49
194.08  GBP/JPY S1.9   +1.67
194.01  GBP/JPY L2.7  -31.91
089.23  AUD/JPY L0.6   -8.03
076.44  TRY/JPY L0.8  -14.99
 
更に-8.79円/0.1までOK
ポンド両建てに近いから、ポンドに関してはまあ、時間の猶与を与えられてる感じ。
朝起きたら少しポンドのショート決済されてた。またショートポジを取る予定。
他の通貨に関しては、どうしようかなぁ。 
スワップがマイナスに近くなりそうだから、USD/CHFは損切りかな。
(普段JPY絡みだけ記載してますが、CHF絡みも持ってます)
GBP取引はじめた頃から200円台だったから、100円台のGBPって違う通貨みたいだ~

FXメモ  -1,202,149

←このへんと↓に出てくるアフィリリンクが目障りです。
設定の頁を見たけど、消すようには出来ないっぽい。
どうにかならないもんか。

+FXメモ+  0.1=1,000通貨 評価損益にはスワップ損益も含む
  -1,202,149(評価損益) 

bid      ポジ       差引R(bidから保有平均単価を引いた数値)
099.97  USD/JPY L1.3  -11.04
156.55  EUR/JPY L2.5   .-7.96
201.10  GBP/JPY S2.1   .-6.71
201.04  GBP/JPY L2.7  -24.93
093.04  AUD/JPY L0.6   .-4.22
081.29  TRY/JPY L0.7  -11.78
更に-12.32円/0.1までOK

ちょっ!! 勘弁して~。GBP/JPY損切&両建てした意味がないし~
USD/CHFだって損切りしたんですけど~~ 全部底だったよ~( ┰_┰) シクシク
昨日の朝よりGBP/JPYのショート増やしたんですけどおおおお
ほぼ両建てってことは、円安になってもGBP/JPYは-80万強で固定かぁ。
いつ損の確定させるかな。 ぶーぶー。

ああ、でも良いこともあったわ。 
TRY/JPYとEUR/JPYのLポジ各0.1が決済されてた。薄利。微妙。

ザ・シューター 極大射程

ザ・シューター 極大射程  2007/11/22
原題 shooter

出演: マーク・ウォールバーグ マイケル・ペーニャ ダニー・グローバー
監督: アントワーン・フークア

元もと海兵隊の狙撃手だったボブは任務中に作戦本部から見捨てられ、そのせいで同僚を亡くし、海兵隊を退役した。山の中で一人自給自足(?)で暮らす彼の元に、射撃での大統領暗殺が計画されているので、それを防ぐために協力して欲しいと申出があった。
最初は断るボブだが、渋々引き受け、大統領暗殺を未然に防ぐために協力する。

狙撃が得意でめちゃめちゃ強い主人公(ボブ)に引き込まれてしまいます。
風速何メートルで、標的まで何メートル、で・・・ってところで頭の良さにも感動。
(って私があほなだけかも?)だって、すごいんだもん!! 
ハリウッド風で、楽しい映画でした。 全体的にアタリ。
ちょっと目を離して他のことをしても、話について行けるし。
嫌な気持ちにもならないし。
アマゾンの感想なんかを見てると原作の方が楽しそうなので、読んでみてもいいかなぁ。でも結末をしっているのに読むほどでもないか~。

+FXメモ+
-1,358,056
内ポンド-835,000程(ほぼ両建てなので、円安でも円高でも固定)
あーぁ まいっちんぐ~ T-T
やっぱ損切り無しは無謀なの~と恐怖がますこの頃。
元からやっちゃいけないこととしてFX投資本等にも書いてありますが。
HAHAHA

theme : アクション映画
genre : 映画

さくらん

さくらん  2007/11/23
出演: 土屋アンナ 椎名桔平 木村佳乃 菅野美穂
監督: 蜷川実花

吉原に売られてきた少女が名前を「きよ葉」とし、花魁になる。


真っ赤を中心に夜高っぽいハデ色が沢山使われてます。
幻想的で綺麗だった。
土屋アンナ、木村佳乃、菅野美穂全員素敵でしたー!

悲哀を漂わせてるところ、色が白くてなまめかしいところ、その他はかない風情、全部格好良かった。
で、木村佳乃、菅野美穂の花魁に比べて、土屋アンナの花魁がはすっぱで、きよ葉のそういうところが伝説の花魁という噂されるようになる魅力!?と勝手に想像しちゃいました。

あ、でもストーリーは普通。それゆえ、面白い!という映画ではなかったけど、綺麗でした。
椎名林檎の音楽が嫌いだと苦痛だろうな、というくらい椎名林檎の曲がかかりまくりでしたけどね。あんなに音楽を強調しなくてもいいのに。 そこは残念。

土屋アンナって可愛いなぁ。ほんと可愛い。。。。ファンですハート
そうそう、ちょっとしか出てないけど椎名桔平も格好いいですよ。
こっちにも惚れ惚れ腟

theme : 邦画
genre : 映画

ハンニバル・ライジング

ハンニバル・ライジング  2007/11/27
出演: ギャスパー・ウリエル コン・リー リス・エヴァンス 
監督: ピーター・ウェーバー

言わずとしれた、T・ハリスの「ハンニバルシリーズ」です。
ハンニバルの少年期~青年までのお話。

この映画は小説を先に読もうか、それとも映画を見てからかな? うーん、小説で、映画で描かれていないであろう、各登場人物のバックグラウンドを知ってから映画を見よう!と決めて、図書館でハンニバル・ライジングの小説を借りたその日に夫が「借りてきたよ~♪」とDVDを鞄から取り出しました。 Σ (@_@)
なんという嫌がらせ!! じゃなくて らぶらぶ! と思いつつ、映画から見ることに。

結果。
アマゾンでは結構酷評でした。そして私も、物足りねぇ・・・と思ってしまった。
なんだかよくわからないぞ? レディ・ムラサキって日本人ナノ? 
日本=しょうゆ=むらさき・・・お醤油婦人??
物足りない感ばりばり。あ、でも主人公の男の子は良かった。 綺麗過ぎてなんかコワイ。
でも笑うとちょっと顔が歪んで、笑う度になんだかセクシー。
元はこんな綺麗な子が逃亡中に整形とかして往年のレクター(アンソニーホプキンス)顔になるのね~~と勝手に妄想して、楽しい。

で、今原作読んでますが、小説も「衝撃!あのレクターが!?」という話は特にないので、映画、結構良い出来なのでは? 羊たちの沈黙も小説を先に読み、その後映画をみたら物足りねぇ・・・だったと思うし・・・。
私としては小説も物足りないけど、小説は嫌いじゃないですよ~ん。
映画もまあまあだとおも。

theme : ミステリー・クライムストーリー
genre : 映画

ゾディアック

ゾディアック  2007/12/15
原題: ZODIAC
出演: ジェイク・ギレンホール マーク・ラファロ ロバート・ダウニーJr
監督: デビッド・フィンチャー

アメリカで未解決になっている殺人事件をふまえて作られた映画
ゾディアックと自ら名乗る殺人犯を追う刑事、新聞社の社員を中心に描く。

殺人事件について、基本的な知識がないと辛いだろう&殺人事件についてのサスペンス映画を期待してみると期待はずれ。私は期待はずれだった。
面白くない訳じゃないんだけどね。 こんな人間ドラマな映画と思ってなかったから、びっくりした。

この映画のジャンルはサスペンスじゃなくて人間ドラマだ~!!

theme : ヒューマン・人間ドラマ
genre : 映画

金魚
はちゅね
最新記事
カテゴリ
カテゴリ(作家別)

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
作家

海堂尊 ジェフリー・ディーヴァー ピーター・ラヴゼイ 伊坂幸太郎 トリイ・L・ヘイデン 貴志祐介 雫井脩介 西條奈加 京極夏彦 内田樹 荻原浩 ダン・ブラウン リドリー・ピアスン 恩田陸 誉田哲也 乃南アサ 橘玲 折原一 万城目学 リチャード・ノース・パタースン 香納諒一 スティーヴン・キング 松井今朝子 ロバート・ウォーカー 貫井徳郎 久坂部羊 司馬遼太郎 芦辺拓 桜坂洋 薬丸岳 ジョン・グリシャム 藤巻健史 梨木香歩 魚柄仁之助 吉本佳生 呉善花 スコット・トゥロー 深田晶恵 池上彰 平山夢明 久綱さざれ 今野敏 左巻健男 飴村行 ワリス・ディリー 北村薫 湊かなえ 桜庭一樹 井形慶子 ジャック・ケッチャム 有川浩 アン・ルール 山本弘 寄藤文平 恒川光太郎 乙一 竹川美奈子 絲山秋子 小野不由美 岩尾明子 桐野夏生 山崎元 佐々木敏 木村剛 ロビン・クック 北尾トロ 広川純 五十嵐貴久 西澤保彦 我孫子武丸 パオロ・マッツァリーノ アガサ・クリスティー 林壮一 谷口克広 泉流星 安東能明 新津きよみ 内藤忍 加門七海 横山秀夫 メアリー・W・ウォーカー 穂村弘 ジョン・ダグラス 佐々木俊尚 三崎亜記 マーク・オルシェイカー デボラー・J・ベネット 高原英理 森博嗣 藤田郁雄 岡崎良介 大田垣晴子 池上良太 内田春菊 松井幹彦 姫野カオルコ ジャン・フィリップ・トゥーサン 早坂隆 ジェイムズ・P・ホーガン 小川勝己 古市幸雄 石井希尚 浅田次郎 プリーストリー 佐光紀子 渋澤龍彦 谷甲州 岸田るり子 スティーヴン・J・ダブナー パトリシア・コーンウェル 劇団ひとり スティーヴン・D・レヴィット ドナ・ウィリアムズ 山本譲司 山田和 デニス・ルヘイン 日本経済新聞社 伊園旬 森見登美彦 ピ-ター・コレット 渥美公秀 地震イツモプロジェクト アイラ・レヴィン シェルビー・ヤストロウ 佐藤友之 斉藤寅 リリー・フランキー アダム・ファウアー ダナンジャイ・キール 上野千鶴子 マックス・ギュンター 松本茂 乾くるみ 岩井志麻子 萩原博子( 山中恒 瀬哲弘 香山リカ 梅田望夫 ジョン・A.・パウロス 筒井康隆 鈴木雅光 ジョゼフ・フィンダー 酒井順子 チャールズ・エリス 家計ライフプラン研究会 プーラン・デヴィ 速水敏彦 泉久恵 ファウジーヤ・カシンジャ おいしく「お金」もらい隊 「新潮45」編集部 内海夏子 UFJ総合研究所 バートン・マルキール マルコム・ゴドウィン 望月衛 林康史 福澤徹三 ヒラリー・ウォー 森巣博 エィミ・タン 滝本竜彦 上野正彦 文国鎭 鬼沢忍 ケン・グリムウッド 帚木蓬生 トーマス・ギロヴィッチ ゲーリー・ベルスキー ジェーン・エリオット ティモシー・F.マッカーシー 安田・まゆみ エイブル 海外投資を楽しむ会 楠本くに代 草間俊介 渋谷昌三 藤巻幸夫 篠田節子 星野智幸 小島信夫 畑村洋太郎 三浦展 エリック・ガワー 朝倉智也 山田悠介 R・ターガート・マーフィー デボラ・D・クロンビー スアド 角田光代 D.W.バッファ 田麗玉 明野照葉 東野圭吾 鎌田なお子 グロリア・マーフィー 佐藤友哉 メアリー・シェリー ロバート・アーリック 養老孟司 ゲルト・ギーゲレンツァー 谷本美加 大内悦子 M・スコット・ペック 山田宗樹 菅野朋子 ウイリアム・アイリッシュ 松尾スズキ マリカ・ウフキル ミシェル・フィトゥーシ 神山裕右 石川結貴 キャサリン・フィッシャー 都築響一 森岡浩之 彩坂美月 ラリー・ジョンソン ジョン・カッツェンバック 松村比呂美 三上延 佐伯良隆 イザベラ・バード 廣田弘毅 森永卓郎 山形優子フットマン 細沢祐樹 佐々木謙 小泉喜美子 林望 岸恵美子 尾上堅視 藤川太 遠藤浅蜊 中嶋博行 ローレンス・ブロック 沢村凜 山崎俊輔 大江英樹 藤原美喜子 岡本和久 領家高子 桐生祐狩 勝間和代 北川邦弘 石川貴康 青砥恭 國場弥生 長岐隆弘 永野良佑 花輪陽子 長谷川高 村田くみ 山田順 村上尚己 ローズ・ジョージ 加谷珪一 中西佐緒莉 高田侑 トニー・パーカー 大津學 緒川怜 ジェイン・オースティン 高山マミ 山崎泰 サンドラ・ヘフェリン 横関大 峯山正宏 道尾秀介 武田邦彦 スティーヴン・キング 小野正嗣 春日武彦 野尻哲史 杉本昭男 久我尚子 森真一 梶よう子 松田青子 エマミ・シュン・サラミ 東浩紀 梶尾真治 バッファ D.W. 内山安雄 米山秀隆 マーチン・リンストローム マーク・クリッツマン ゾラン・ジフコヴィッチ 山口哲生 前川裕 近衛龍春 ジム・ブラウン 香月日輪 横山光昭 井戸美枝 ドナート・カッリージ 北川邦宏 笹本稜平 荻上チキ 早乙女ゆうこ 午堂登紀雄 中町敏矢 川瀬七緒 和田竜 渋澤健 後田享 釜口浩一 堺屋太一 石原慎太郎 塩野七生 東アジア怪異学会 柴田佳秀 市田ひろみ パディ・ドイル 村上早人 久能木紀子 隆慶一郎 山崎正和 白石昌則 あらかわ菜美 小田明美 サラ・ウォーターズ 五十嵐太郎 井上順孝 町山智浩 池田圭一 桑嶋幹 きくちいま 山本成一郎 服部幸應 高野和明 近藤雅樹 吉村萬壱 武光誠 神崎宣武 ジョン・C・ボーグル 瀬名秀明 加藤廣 舞城王太郎 結城五郎 池谷裕二 井沢元彦 久保田裕道 勝崎裕彦 坂東眞砂子 林秀彦 利倉隆 杉浦日向子 キャスリン・アシェンバーグ マイクル・クライトン 菊地ひと美 島田裕巳 細野真宏 佐々木譲 畠中恵 サンドラ・パーシャル 新井潤美 ヘンリー・デンカー 方波見寧 北上秋彦 野沢尚 ウィリアム・D.ダンコ トマス・J.スタンリー セス・グレアム・スミス ジェイン・オースティン マーティン・クラーク 河名秀郎 ジョイ・フィールディング ナンシー・ピカード 田中香津奈 後藤秀樹 沼田まほかる 垣谷美雨 泉正人 山本文緒 ジョン・コイン サイモン・ベケット トマス・H・クック ジュリー・パーソンズ 明智憲三郎 ジェイムズ・パタースン 米澤穂信 斎藤環 キャロル・オコンネル ローリー・コルウィン 山田登世子 小和田哲男 大村あつし 黒武洋 小林泰三 多島斗志之 曽根圭介 服部まゆみ 矢口敦子 ジョン・バーナム・シュワルツ 多田文明 山本御稔 下関マグロ 

プロフィール

+紙魚+

Author:+紙魚+
趣味:読書&投資

でも語れるほどでもない。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ内検索
+紙魚+にひと言送る

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
amazonで検索
広告


広告
広告